■対象読者
イメージ パソコンを頻繁使用する方

■著者の経歴
田中拓也 パソコン誌の編集を経てテクニカルライターとして独立。自然科学や最新のデジタル技術に関心が高い。現在はインターネット、IT、デジタル関連の雑誌や媒体への記事の寄稿、編集業務に携わる。『理工系のネット検索術100』(SBクリエイティブ・共著)や、『Evernoteスゴ技BOOK』(SBクリエイティブ)、『iPhoneアプリ完全大事典』(技術評論社・共著)など著書多数。

■本の概要
PCでの仕事効率を上げるために
必要なテクニック(主にショートカット)を厳選して紹介しています。
ある程度PC操作に慣れている人でも、
こんなのあったのか、 という気付きはあると思います。
特に便利だな、と思ったショートカットは下記。


●全般
・右クリック
Shift + F10 or アプリケーションキー
・新規作成
Ctrl + N
・ファイルを開く
Ctrl +O
・置換
Ctrl + H
・操作を繰り返す
F4
・アプリ「戻す回数」を設定
ファイルのオプションで回数を増やす
・タブ、ファイル、フォルダを閉じる
Ctrl+W
・アプリ閉じる
Alt+F4
・タスクバーに頻繁に使用するアプリを置く
・アプリ検索
ウィンドウズマークで文字入力
・オリジナルショートカット
アプリのプロパティでショートカットキーを設定
・作業ウィンド以外を最小化
Windows+Home(元に戻すには同じキー)
・すべてのウィンドウ最小化
Windows+M(元に戻すにはWindows+Shift+M)
・ショートカットキーチェック
Alt
・タスクバーアプリ起動
ウィンドウズ+数字
ウィンドウズ+T
・アプリ起動
ウィンドウズ+R+アプリ名(snippingtool)
キャプチャやめるのはESC
・キーボード、マウスは最速設定に

●文字入力
・ひらがな変換
F6、Ctrl+U
・カタカナ
F7、Ctrl+i
・半角カタカナ
F8、Ctrl+o
・全角英数
F9、Ctrl+P
・半角英数
F10、Ctrl+T
・文章の頭に移動
Ctrl+Home
・文章の終わりに移動
Ctrl+End
・再変換
選択し、変換
・用途を表す言葉を変換
「きごう」「たんい」で変換する
・変換関連機能(単語登録、パッド)
Ctrl+変換

●Webブラウザ
・アドレスバーに移動
Alt+D
・サイト移動
下 スペース
上 Sift + スペース
・戻る
Alt+←
・進む
Alt+→
・タブを開く
Ctrl+T
・画面倍率
大きく Ctrl++
小さく Ctrl+-
100% Ctrl+0
●検索
・除外
-を単語の前に
・完全一致
””で囲む
・OR
ORを挟む
・特定サイトを検索から除外
-site: URL
・タブ復活
Ctrl+Shift+T
・履歴
Ctrl+H
・再読み込み
F5、Ctrl+R
・Googl翻訳
URL入力すると訳されたサイト読める
お気に入りを開く
Ctrl+I
・ブックマークバー
Ctrl+Shift+B

●EXCEL
・最前セル
Ctrl+Home
・最後セル
Ctrl+END
・行、列追加
Ctrl++
・列選択
Shift+Space
・行選択
Ctrl+Space
・下にタブで進む
範囲選択してからだと、選択範囲内で折り返せる
・同じデータ入力
ALT+↓
・セルコピーしてから、貼り付け
エンター
・複数セルに貼り付け
セルをコピーし、複数セルを選択、エンター
・複数セルに入力
セルを選択し、入力、Ctrl+エンター
・特定の方法て貼り付け
Ctrl+Alt+V
・直前の操作を繰り返す
F4
・連続データ作成
連続データ作成
・挿入切り取り
選択し、Sift押しながらドラッグ
・挿入コピー
Ctrl+Shift押しながらドラッグ
・罫線
Ctrl+1
・現在の日付
Ctrl+;
・現在の時刻
Ctrl+:
・切り捨て
=rounddown
・Sum
Shift+Alt+=
・改ページ
Alt+V+P

●ワード
・保存は1分ごとにする
・戻せる回数も最大に
・オートコレクト設定無効に、自動修正無効、入力オートフォーマット無効
Alt+T+A
・フォントサイズ
大 Ctrl+Shift+>
小 Ctrl+Shift+<
1ポイント小さく Ctrl+[
1ポイント大きく Ctrl+]
・文字揃える
左 Ctrl+L
右 Ctrl+R
中央 Ctrl+E
・書式削除
Ctrl+Space
・フォント設定
Ctrl+D
既定も設定
・文章校正
F7
・オプションで文章校正の設定をしよう
です、ます、だ、である 設定もできる
・中心ずらさず移動
Ctrl+Shift
・図形を回転15度
Shift押しながら
・画像の圧縮
保存でツールを選択

●メール
・スクロール(次のメールにも移動できる)
Space
・フラグ付け
Insert
・返信
Ctrl+R
・送信
Ctrl+S
・新規作成
Ctrl+N
・全員返信
Ctrl+Shift+R
・テンプレート
署名をテンプレートとして使用
・メールめも
Ctrl+Shift+N

●Windows
・エクスプローラー起動
Windows+E
・ツリーに移る
Shift+Tab
・ファイル検索
F3
・ファイルの中身検索
詳細オプションで、ファイルコンテンツ選択
・ファイル形式で検索
PDF、EXCEL、PPT
・ナビゲーションウィンドウ設定
開いているフォルダまで展開にチェック
・ファイルプレビュー
Alt+P
Tab押して、矢印で移動もできる
・フォルダアインコン切り替え
Ctrl+Shift+1~8
・ファイルをとびとびに選択
Ctrl+Space
・ファイル移動(コピー)
Ctrl+ドラッグ
・ファイル移動(移動)
Shift+ドラッグ
・ファイル名一括変更(ナンバリング)
ファイルを選択、F2を押しファイル名変更、
・クイックアクセルにピン止め不要なアプリは消去(エクスプローラーの表示タブのオプションから)
・送る先にフォルダを追加
Windows+Rでshell:sendtoでショートカットをフォルダに入れる
・タスクマネージャー起動
Ctrl+Shift+Esc
・アプリを自動希望
Windows+R、Shell:startupで起動したいアプリショートカットを移動

■本の評価
【感想】
・まだまだ、自分のPC操作の効率向上余地はあるな、と感じた

【気付き】
・PC操作に限らず、もっともっと日々の行動の効率化に注力(学ぶ)する必要がある

【To Do】 ・上記ショートカットを日々の生活で使用する