前回の記事で、給与が100,000THB以下の人でも
SCM M Luxeを取得する方法を説明しました。

方法は、SCBで200,000THBの定期預金をする、
というものです。

本記事では、200,000THBの定期預金をしてまで
SCB M Luxeをつくる価値はあるかをCITI Premire保有と比較検討します。

  • 定期預金をして、SCB M Luxe保有したケース
    主なリターン
    1.The mall groupのデパートでの買い物10%引き
    対象の年間買い物金額が100,000THBの場合
     10,000THB割引
    2.Gourmet market、Power Mallでの買い物5%引き
    対象の年間買い物金額が240,000THBの場合
     12,000THB割引
    3.デパートラウンジ使用可能
    4.The mall groupデパート、Gourment marketでの買い物はポイント4倍
    (25THBで4Mポイント)
     その他のショッピングモールでは25THB=2point
     ポイントは3年で消滅
    5.Miracle Lounge@Svarnabhumi, Don Muang使用可能(年2回)
    6.空港送迎サービス(年2回)
    7.マイル 4Mポイント=タイ航空1ROPマイル、他はエアアジアとバンコクエアウェイズ
    8.SCBB1年定期預金の金利
    200,000THB x 1.5%=3,000THB
    コスト
    8.カード会費 年4,000THB(400,000THB以上の買い物をすれば無料なので考慮しない)

  • SCB M Luxe保有せず、CITI PremireとM Expatriate Cardを使用
    主なリターン
    ・CITI Premier
    1.Miracle Lounge@Svarnabhumi, Don Muang使用可能(年2回)
    2.DEAN & DELUCA/HARRODS/Simply W/TWGでの1ドリンク無料/月
    3.デパート、免税店での買い物は25THB=4CITIポイント,その他は2CITIポイント
     (ポイント期限なし)
    4.加盟しているスーパーは800THB 以上の支払いで5%キャッシュバック(最大月500thb )
    対象の年間買い物金額が240,000THBの場合
     2,400THB割引(割引対象は全体の取引の20%と仮定)
    (1年100万THB以上使用すると、Priority pass無料で付与)
    5. SF Cinemaのチケットが一枚69THBで買える(月2回、Deluxe seatのみ)
    6.3POINT=1マイル(Cathay、タイ航空、ブリティッシュ航空、SQなど)
    ・M Expatriate Card
    7. The mallグループのデパート5%割引
    対象の年間買い物金額が100,000THBの場合
     5,000THB割引
    8. Gourmet Market5%割引(800THB 以上のみ)
    対象の年間買い物金額が240,000THBの場合
     2,400THB割引(割引対象は全体の取引の20%と仮定)
    9. 200,000THBの預金を株式投資に使用可能
    200,000THB x 10% = 20,000THB(年リターン10%と仮定)

    コスト
    1.CITI Premier会費 年5,000THB(年300,000THB以上の支払いで免除なので考慮しない)

    ●まとめ
    SCB M Luxeを保有した場合の損益
    デパート10,000THB割引+Gurmet market 12,000THB割引+金利3,000THB
    合計 25,000THB

    CITI Premireの場合
    デパート5,000THB割引+Gurmet market 2,400THB割引+キャッシュバック2,400THB+株20,000THB
    合計 29,800THB

CITI Premireの場合の方がリターンは大きいことになりました。

ただし、
株式のリターンを10%と仮定、
モールラウンジ使用価値などは無視
しています。

言えることは、定期預金をつくってまでSCM M Luxeをつくるべきか、
という問の答えには明確なものはなくビミョーなものであるということでしょうか。