タイでは銀行、証券会社より投資信託を購入することができます。

今回は銀行での購入方法についてです。

全部で3ステップあります。

ステップ1.預金口座開設
ステップ2.投資信託用の口座開設
ステップ3.購入


ステップ1.預金口座開設
まずは、投資信託を購入する窓口となる銀行の預金口座を開設します。
SCB、KBANK、BANGKOK BANK等の大手がオススメです。

必要な書類
・パスポート
・労働許可書

口座開設可能時間
・銀行の支店が営業していればいつでも大丈夫なはずです。(月~日曜)

ステップ2.投資信託用の口座開設
預金口座を開設した銀行で、投資信託用の口座を開設します。

必要な書類
・パスポート
・労働許可書

口座開設可能時間
・基本的には、平日のみの対応のようです。

※注意点
KBANKで投資信託口座開設した時、5,000THB分の投資信託を購入することが求められました。
口座開設するためには必須のようです。
事前にどの投資信託を5,000THB購入するか決めてから口座開設手続きをすることをお勧めします。

ステップ3.購入
口座が開設できれば、購入した投資信託を選び購入です。
下記のサイトで投資信託の情報を調べてから購入するのが良いと思います。

SCB Asset Management

Bangkok Bank

KBANK